AirMacExtremeのトラブルサポート 埼玉県新座市野寺のお客様宅へ出張訪問しました

AirMacExtremeのステータスランプが消灯している状態になっており、インターネットに繋げなくなってしまったというお問い合わせを頂き、埼玉県新座市野寺のお客様宅へ出張訪問サポートしました。
お客様で電源アダプタのさし直しなどはお試しされたそうですが改善しなかったようです。

実際に訪問して拝見したところ、確かにステータスランプが消灯しており、電源すら入っていない様子でした。

さらに検証を進めたところ、原因は電源アダプタとメガネケーブルの接触によるものであるということがわかりました。
お客様が所有のAirMacExtremeは画像の通りの旧世代のモデルであり、現行のAirMacExtremeと比べて電源アダプタとメガネケーブルに分かれているタイプでした。
経年劣化により外れやすくなっていたようです。
再度さし直しを行い、念のため補強テープで外れにくい状態にしたところ、以後は問題なくステータスランプも緑色に点灯し、無事インターネットに接続出来るようになりました。
対応時間は約1時間程。

機器の交換も発生せず、安価で修復出来たため、お客様からもお喜び頂けました。

関連記事

  1. VectorWorksのバージョンとMacOSのバージョンの関係

  2. 千葉県旭市口へMacProの出張訪問修理サポート

  3. 出張サポートの経験も豊富なMac修理スタッフが対応します

  4. 出張レポート:TimeMachineからの復元に失敗

  5. アーストサポート日誌より『第20話 叩いた』

  6. メモリを増やすという事。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。