Flash Playerを使用しているページが表示出来ない

出張先や電話にて非常に沢山の問い合わせがあった表題の件なのですが、原因がわかりましたので
今日はご紹介したいと思います。

実は最近のインターネットブラウザでは、セキュリティの兼ね合いで以前だったら標準で有効になっていたFlash Playerのプラグインが無効になったようで、
その関係でFlash Playerを使用しているメーカーのカタログ等が表示できない、開こうとすると落ちるなどが多く発生しているようなのです。

こちらで調べた結果、有効化する方法が記載されているページを見つけましたのでご紹介させて頂きます。
宜しかったらご参考になさってください。

Internet Explorer URL:https://helpx.adobe.com/jp/flash-player/kb/cq09041836.html
Chrome URL:https://helpx.adobe.com/jp/flash-player/kb/cq09042354.html
FireFox URL:https://helpx.adobe.com/jp/flash-player/kb/cq09051618.html
Safari URL:https://helpx.adobe.com/jp/flash-player/kb/enabling-flash-player-safari.html

関連記事

  1. 2ファクタ認証の解除方法

  2. Macのバッテリー交換修理も弊社にお任せ下さい。即日修理致します!!

  3. Macにおけるメールアプリの設定や送受信方法

  4. インターネットに繋がらない!?そんな時にできる簡単な改善方法

  5. Macを買ったらやっておきたいセキュリティ対策まとめ

  6. MacBook Proのバッテリーが使えなくなった。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。