MacBook Pro バッテリーが認識されない。

今回のご相談は MacBook Pro (Retina, 13-inch, Late 2012)で
バッテリーの充電ができなくなり、ACアダプターでしか使えなくなった。
というものでした。

当初はバッテリーの不具合を疑ったのですが、
内部を分解して見たところ、なんと液体混入の痕が!!!


どうやら、こいつが本当の原因だったようです。
早速弊社にて基盤洗浄を行なった所、無事にバッテリーも認識されるようになりました。

液体混入があった本体は、時間の経過と共に症状が発症する事もあるので
油断はできませんが、諦めないでください。
うんともすんとも言わず、メーカーに相談したら
本体が買えてしまうような高い修理費用を提示されてしまったなんて話もよく聞きますが、
アーストなら、そんなMacを安価で復活させる事が出来るかもしれません。

是非ご相談ください。

関連記事

  1. iMacがうんともすんとも言わなくなってしまった。

  2. Macの画面が乱れる

  3. Macのバッテリー交換修理も弊社にお任せ下さい。即日修理致します!!

  4. CompactProで圧縮した.cptファイルをOSXで解凍する方法

  5. 旧いWindowsPCユーザーへの警鐘

  6. 千葉県旭市口へMacProの出張訪問修理サポート

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

@Mac修理サポート

mac@arst.jp
TEL03-3709-9993(年中無休24h対応)
コアタイム 10:00~19:00(要予約)
東京都世田谷区玉川2-15-13アーストビル

最近の記事