Mac修理・Mac出張サポート・アースト

Mac修理・Mac出張サポート・アースト 更新日 2017/02/24

修理の流れ

iPhoneサポート

Mac PC ショッピング

リサイクルPC

修理後のしおり

Mac修理・サポート

Macでお困りの方は
アーストへご相談下さい

電話(10:00~19:00)

03-3709-9993

〒158-0094
東京都世田谷区玉川2-15-13
アーストビル

arst map

ハードディスクメーカーの話

本ブログで、というよりMacなどパソコンのトラブルで
横綱級の登場回数を誇るのがハードディスク(以下HDD)
にまつわる話題でしょう。
過去の記事を読んでいただければ、HDDが想像以上に
壊れやすいものである事や、寿命の短さに驚かれる
と思います。

そんな事も手伝って、修理をご依頼されるお客様からは
「どのメーカーのHDDを使ったら安心か?」
とか「おたくの修理ではどこのHDDを使っているんだ?」
などと言う質問をよく受けるようになりました。

090129HDD.jpg

企業秘密というわけでは無いんでしょうが
Macで言えばAppleが選んでいるHDDメーカーというのも
特に表立って公表されているわけでは無いですので、
皆さんもあまり気にしてないでしょうし、知らないですよね?w
特にiMacやMacMiniのように増設する事が想定外の機種なら
尚更でしょう。

その点、我々は日頃から修理の流れでMacを分解する事が
多いため、それぞれの機種がだいたいどのメーカーのHDDを
使っているかが判るんですよね(笑)
更にもっと言えば、どのメーカーのHDDに故障が多いか?
なーんて事も(笑)

最近は某大手自動車メーカーにリコール騒ぎが起きてますが、
過去(これからも?)Macintoshについてもメーカーが認めた
リコールプログラムがありました。
最近で有名な所では初期型iMacG5のグラフィックチップの問題や
MacBookのバッテリーのリペアなどは記憶に新しいですよね。

本体の中の一つの部品に欠陥があったとして、それがメーカー自作の
部品であれば話は早いですが、例えばHDDやメモリ、光学ドライブなど
他社の部品を使っている場合はまた複雑になってきますよね。
iPodの発火問題なんかもありましたね。あれはSONY製のバッテリー
だったっけ?(笑)
責任の所在がどこになるのか?それこそ賠償金が発生したりしますしね。
下手すりゃそれで倒産!なんてことにもなりかねない。

話はちょっとそれてしまいましたが、リコールにならないまでも
我々の感触として、「これって絶対欠陥商品だよね!」っていう
商品もいくつかありまして、
ここで書いて良いモノかどうか若干悩みますが
私を含め、同僚数名も被害者って事で書く権利はあるだろうと(笑)

例えば2006~2007年頃に出た初期型のMacBookに搭載されていた
Seagete社の2.5inch HDDなんかは有名かもですね。
(同時期に出たMacBookProやMacMiniにも)
HDDの読み込み用ヘッドがドライブ表面を直接擦ってしまう為に
HDDが物理的に破壊されてしまう問題。
この症状の特徴としては、ある日突然本体から『カコンカコン』と
いう音がしてシステムが全く起動しなくなってしまうというもの。

弊社は自社でもデータ救出を行っておりますが、物理的に破損して
しまって救出が難しい重度の障害を持ったHDDについては
提携しているデータ救出専門業者に委託で依頼をする事があるんですが、
そこの担当者(データ救出のプロですね)曰く、上記Seageteの
不具合については、救出がかなりむずかしい案件なのだそうです。

MacBookと言えば、リーズナブルな値段で手に入れる事が出来る
製品なだけに、所有している方も多いと思います。
そんなポピュラーなマシンにそんな不具合が潜んでいるなんて!!
皆さんこの時期のマシンをお持ちの方は、是非とも気をつけていただきたい!!
発売時期から考えても、ボチボチ3年くらい経つ頃ですし
HDDがおかしくなる時期とも重なりますからね。
マメにバックアップを取るのは勿論ですが、MacBookあたりは
容易にHDDが確認出来ますから、該当のHDDを積んでたら
焦らず騒がず(笑)早めに交換される事をオススメいたします。

最後に「ならば今一度!どこのHDDを載せれば良いのだ??」との
質問への答えですが。
弊社はノート用デスクトップ用どちらもHITACHI製のHDDをメインに使っています。
HDDはあくまで消耗品ですし、個体差がありますので
ここなら絶対大丈夫!!というのは残念ながらありませんし、お約束も
出来ませんが、前述のデータ救出専門会社の担当曰くHITACHIのHDDは
救出率がかなり高いそうです。

ご参考になさってください!!




mac win スクール FileMaker のアースト

▲ページトップへ