iCloud Drive “デスクトップ”フォルダ と”書類”フォルダの同期 とは?(第2回)

前回の第1回では、同期機能を有効化した直後の動作をご説明しました。

今回は、iCloud Drive の “デスクトップ”フォルダ と”書類”フォルダの同期 が有効な場合、そのデータの更新が発生した時の動作などについてご説明します。

前回の終わりでもご説明した通り、
重要なのは、iCloud Drive へのアップロードが、実データの「移動」ではなく、あくまでも「コピー」であるということです。

これが一体どういう動作なのかをご説明したいと思います。

まず、この動作を見ていくには、Finderの項目の情報を表示する必要があります。

画像の1〜3の通りに、Finderの項目の情報を表示します。

画像1

画像2

画像3

これを行うと、画像4のようにファイルやフォルダのタイトルの下に画像サイズや容量などの情報が表示されます。

画像4

この状態で、Mac上のデスクトップや書類のデータが更新された時の iCloud Drive の動作を見ていきます。

前回もお伝えした通り、iCloud Driveを有効にするとデスクトップと書類の全データがiCloudへアップロードされますが、その後Mac上のデスクトップや書類のデータが更新された時も、同じくiCloud Drive へデータがアップロードされます。
項目の情報を表示した状態でこのアップロードの動作を見てみると、アップロードされるファイルやフォルダのタイトルの下に↑矢印とアップロード容量が表示されます。(画像5)
逆にiCloudからデータがダウンロードされる時には↓矢印が表示されます。

画像5

このようにiCloud Driveを有効にすると、バックグラウンドで iCloud Drive へ頻繁にデータのアップロードが行われているのです。
これは一定のタイミングで行われ、更新されるタイミングがあります。
確認した限りこのタイミングは、編集しているウィンドウ以外の場所をクリックした時、また編集中のファイルを閉じたとき、このようなタイミングでiCloudへのデータの更新、アップロードが行われます。

では、インターネットに繋がっていないオフラインの状態ではどのような動作をするのか?

オフラインの状態では編集した変更内容が常にアップロード待機状態となります。
これは、帰宅した際などオンラインになったタイミングで自動的にアップロードが開始されます。(画像6、7)

当たり前かもしれませんが、出先などのオフライン環境ではiCloudと同期が出来ず更新ができないため、少し注意が必要です。
画像6(オフライン時)

オフライン時、サイドバーでは☁︎のアイコンの中に⚡︎のマークが表示される。

画像7(オンライン時)

上記の動作で明確になったのは、最新のデータは常に自分のMac上に存在し続けるという事です。
iCloud Drive へは、Mac上のデータのバックアップを取っているような状態になります。
つまりこれが、iCloud Drive へのアップロードが、実データの「移動」ではなく、あくまでも「コピー」であるということの証明となります。

iCloud Drive はあくまでも、

「他デバイスとのデータ共有」と「データのバックアップ」

この2点に重点を置いた機能であるということですね。

これにより個人的に不安だった下記の件も解消されました。

・iCloud Drive は オフライン環境でもデスクトップと書類のデータにアクセス出来る。
・iCloud Drive 上のデータを直接編集する訳ではないため、ストレージのデータ転送速度に大きく依存する音楽や動画編集などの作業に大きく影響はない。

これが解消されて安心しました。

まだこれら諸々の動作が不明だった時にアップルのサポートセンターに問い合わせをした際、サポートセンターの回答としては、オフラインの環境ではデスクトップや書類のデータにはアクセスできないと言う回答があったからです。。。

そのため、

「外出時などオフラインの環境に行く前に、予めiCloudから持っていくデータをダウンロードして下さい」

との事でした。

なんだか不透明で面倒な機能だな。。。と落胆しましたが、いざ蓋をあけるとそんな事はありませんでしたねw

改めて誤解を招きやすい機能だなとも思いました。

少し皆さんの iCloud Drive への心のモヤモヤも解決しましたでしょうか?

次回は、TimeMachineとの兼ね合いや、iCloud Drive を無効にした場合の動作についてご説明したいと思います。

関連記事

  1. Macの電源アダプタの話

  2. 破損フォントによるシステム不良にご注意下さい

  3. Microsoft office for Macをアップデートしよう!…

  4. メモリを増やすという事。

  5. もうMacは不要? iPadだけで仕事しよう!!(第1回)

  6. 修理するとデータ消えてしまうの?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

@Mac修理サポート

mac@arst.jp
TEL03-3709-9993(年中無休24h対応)
コアタイム 10:00~19:00(要予約)
東京都世田谷区玉川2-15-13アーストビル

最近の記事