CompactProで圧縮した.cptファイルをOSXで解凍する方法

先日お客様からこんなご相談をいただきました。

OS9の頃のMacで、良くCompactProという圧縮ソフトでフォルダを圧縮して保存していたが、
つい最近になりその昔のデータを仕事で使う事になり、その圧縮データをEl capitanやmacOS Sierraで解凍する方法が分からないとの事でした。
お客様自身でStuffitで解凍を試したが、上手く行かなかったとの事でした。

Compact Pro(コンパクト・プロ)は、OS9等のClassic MacOSの時代に人気のあった、データ圧縮ソフト。
このソフトで圧縮したデータは.cptと言う拡張子が付いています。

確かにStuffitは解凍中に失敗してしまうなどしてうまくできませんでした。

何とかOSXの環境で解凍する方法がないか調べたところ、以下の無料ソフトウェアで解凍できることがわかりました。


The Unarchiver
http://unarchiver.c3.cx/unarchiver

これにより無事OSXの環境でも.cptの圧縮データを解凍することができました。

このThe Unarchiverは.cpt圧縮形式の他、様々な圧縮形式の解凍に対応しています。

ご利用のMacの環境にインストールしておけば、圧縮データの解凍には何不自由しないことでしょう。
大変お勧めのソフトウェアです。

関連記事

  1. カフェで使うならこのMac!!

  2. MacBook ProでTouch IDを使う方法

  3. Macを買ったらやっておきたいセキュリティ対策まとめ

  4. Macにおけるメールアプリの設定や送受信方法

  5. Flash Playerを使用しているページが表示出来ない

  6. 電源を入れてから Thunerbolt Display が中々映らない…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。