緊急事態!!

先日、19時頃お客様よりお電話を頂きました。
ご依頼内容は、明日の昼までに入稿データを仕上げないといけないのに
Macが突然フリーズして起動しなくなった!!とのこと。

緊急事態です!!!
取り急ぎ、場所等お伺いして緊急出動です。
実際に伺ったのは21時。
まず、Macの状態を確認。
HDDがやられている模様!
これはデータ救出が必要!
まず、壊れているHDDを取り出し、新品のHDDに交換。
Mac本体はこれでシステムを新規インストールすればOK。
とりあえず作業環境は復活です。
お客様には必要なアプリケーションのインストールを行って頂いている間に、
取り外したHDDの状態をみます…。
なかなかの損傷具合…。
色々試行錯誤を行い、なんとか深夜2時になんとか必要なデータを救出!!

お客様はそのまま作業開始!!
翌日、なんとか入稿に間に合ったようです。

いやぁ…、時間との戦いでハラハラドキドキではありましたが、
なんとか間に合ってよかったです。

スタッフのスケジュール状況にもよりますが、ご依頼頂いたその日にお伺いする事も可能ですので、
困りの際はお気軽にお問い合わせ下さい。

関連記事

  1. 液体を零してしまった MacBookPro Retina の修理

  2. アーストサポート日誌より『第11話 お手紙』

  3. キッティングレポート

  4. 電源を入れてから Thunerbolt Display が中々映らない…

  5. メールアドレス、10年以上前の設定のまま利用していませんか?

  6. アーストサポート日誌より『第27話 緩衝材』

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

@Mac修理サポート

mac@arst.jp
TEL03-3709-9993(年中無休24h対応)
コアタイム 10:00~19:00(要予約)
東京都世田谷区玉川2-15-13アーストビル

最近の記事