Microsoft office for Macをアップデートしよう!

Microsoft office for Macを使用していて、動作が遅い、文字入力に時間がかかるなどが起きた場合Microsoft office for Macのアップデートで改善する場合があります。同様の症状が起きていてアップデートをしていない場合は是非試してみて下さい!

まずアップデートがあるかを確認します。
やり方は、Word(Exel、PowerPointでも可)を立ち上げて上のメニューバーにあります「ヘルプ」内の「更新プログラムをチェック」を選びます。
下記のような画面がでますのでアップデートを確認をクリック。

アップデートすべき項目がある場合は下記のようにリストが出てきますのでインストールをクリックします。

あとは、指示通りにインストールするだけです。
以上で、Microsoft office for Macのアップデートが完了しバグのような不具合が改善されますので
ぜひちょっと調子が悪いなと思ったら試してみて下さい。

関連記事

  1. メモリを増やすという事。

  2. Macの電源アダプタの話

  3. キッティングレポート

  4. iCloud Drive “デスクトップ”フォ…

  5. もうMacは不要? iPadだけで仕事しよう!!(第1回)

  6. 知らない間に空き容量が減っている問題(第2回)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

@Mac修理サポート

mac@arst.jp
TEL03-3709-9993(年中無休24h対応)
コアタイム 10:00~19:00(要予約)
東京都世田谷区玉川2-15-13アーストビル

最近の記事