PowerPC Mac の SSD化 Macmini

歯科医のお客様からご相談いただき、PowerPC Mac miniのSSD換装を行いました。

業務に関わる専用のソフトウェアがIntel Mac未対応のままアップグレードを終了してしまったとの事で、今まで蓄積してきた業務データの都合上、PowerPC Macの老朽化は深刻な問題であり、それの改善と環境の保守をご希望でした。

PowerPCのMacminiに使用出来るSSDは、接続端子の規格の都合上多くはありません。

しかしまだメーカーによっては受注生産などでパーツの入手が可能です。

発売から既に10年以上が経過している機種ではありますが、SSDへ換装したことにより非常に起動と動作の速度が速くなり現行機種にも劣らないパフォーマンスを発揮するようになりました。
旧機種のSSD化は熱や振動にも耐久性がありますので、環境の維持、保守には最適なカスタマイズです。
PowerMacG4 Mirrored Drive Door や、PowerMac G5 の保守にも対応可能です。

弊社では、PowerPCや68k MacのSSD化も承っております。

お気軽にご相談ください。

関連記事

  1. アースト4コマ 第6話「丸いホコリ」

  2. Macはデザインだけでなく機能も欲張りです。

  3. 電源を入れてから Thunerbolt Display が中々映らない…

  4. アーストサポート日誌より『第24話 何もしてない』

  5. Macの修理では初期診断が最も大切です

  6. アーストサポート日誌より『第25話 洗っちゃおう』

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。