リモートサポート:Keynoteの設定を遠隔で行う。

本日は弊社が保守サポートを行っている渋谷にある歯科医院様から
「Keynoteでプレゼンを行いたいが、発表者用のテキストが
視聴者用のディスプレイにも表示されてしまうので直して欲しい」

というご相談をいただきました。
内容的にお客様のところに出張せずとも、リモートサポートにて対応可能で
ある事がわかりましたので、早速着手させていただきました。

今回の問題はお客様側のディスプレイの画面共有設定がミラーリングになっていた事に加え
最近Keynoteをアップデートした為、設定パネルの使い勝手が変わってしまった事など、
いくつか原因がありましたが、これらをリモートで弊社のMacからネットワーク経由で修復させていただき、
問題なく使えるようになりました。

学会での発表が迫っていた為、お客様には即日修復できたことを非常に喜んでいただけました。
今回のケースのように、出張でお伺い出来ない場所にお住みの方でも
ネットさえ繋がっていれば、修復のお手伝いをする事ができますので、
トラブルでお悩みの方は是非弊社までご相談くださいませ。

←リモート遠隔サポートページに戻る

関連記事

  1. メールアドレス、10年以上前の設定のまま利用していませんか?

  2. 遠隔地でも往診が可能なITドクター

  3. リモートで 遠方の方でも その場でサポートします!!

  4. Mac専門のサービスとしてスタートしました

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。