OSXアップグレード後動作が重くディスクも取れなくなった。【iMac MB950J/A】

iMac 光学ドライブ交換

今回の修理は、成田東への出張修理でした。

機種・本体仕様・スペック:iMac 21.5inch Late2009 ドライブ有 メモリ4GB OSX ElCapitan10.11.6 HDD500GB

症状・ご申告内容:OSXのアップグレード後動作が極端に遅くなり、DVDドライブからディスクを取り出せなくなった。

弊社内修理内容:iMacの光学ドライブは、システムで認識されていたものの、故障していた為交換を行ないました。
また動作改善のために合わせてメモリを4GB(2枚)増設し、8GBまで増やし、それでも動作が遅い為、いくつかの視覚効果をオフにしました。
これでもかなり重いのですが、確認したところ内臓ハードディスクドライブ(HDD)の空き容量が25GBを切っていました。
空き容量を1/5ほどまでに広げていただくとさらに動作が改善する為、お客様にその旨を案内しました。
光学ドライブはCD・DVDとも読み書き正常になっています。

(ID:10088-003)
ご相談はアーストまで
Mail : mac@arst.jp
Tel : 03-3709-9993
http://mac.arst.jp

@Mac修理サポート

mac@arst.jp
TEL03-3709-9993(年中無休24h対応)
コアタイム 10:00~19:00(要予約)
東京都世田谷区玉川2-15-13アーストビル

最近の記事

修理レポート