Microsoft office for Macをアップデートしよう!

Microsoft office for Macを使用していて、動作が遅い、文字入力に時間がかかるなどが起きた場合Microsoft office for Macのアップデートで改善する場合があります。同様の症状が起きていてアップデートをしていない場合は是非試してみて下さい!

まずアップデートがあるかを確認します。
やり方は、Word(Exel、PowerPointでも可)を立ち上げて上のメニューバーにあります「ヘルプ」内の「更新プログラムをチェック」を選びます。
下記のような画面がでますのでアップデートを確認をクリック。

アップデートすべき項目がある場合は下記のようにリストが出てきますのでインストールをクリックします。

あとは、指示通りにインストールするだけです。
以上で、Microsoft office for Macのアップデートが完了しバグのような不具合が改善されますので
ぜひちょっと調子が悪いなと思ったら試してみて下さい。

関連記事

  1. 【OS Sierra】MacでSiriを利用する方法

  2. CompactProで圧縮した.cptファイルをOSXで解凍する方法

  3. LINEにやっとメッセージ検索機能が追加されました!

  4. 【復活希望】iDVD!!

  5. 当日即対応も可能です!

  6. メールアドレス、10年以上前の設定のまま利用していませんか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。