医療機器

ブログ ブログ・コラム

医療機関で使うパソコンのトラブル

更新日:

医療機関や歯科医院などで使用されている医療機器の多くはパソコンで管理操作するものがほとんどです。
昔のように手書きのカルテで管理していた時代では考えられなかった事ですが、今や受診の記録(診断結果、CTやレントゲンなどの写真など)を患者さん毎にPC内で管理し、そのデータを複数のパソコンから閲覧する事ができるようになりました。これは患者数や医師の数が多ければ多いほど、大きな機関になればなるほど重宝するのではないでしょうか。

総合病院ともなれば内科、外科だけでなく様々な科が存在します。患者さんはその時々、不調が起きている場所ごとに受診する科が変わりますから、電子カルテで受診記録を一元化していればより正しい診断結果を導き出す事が出来るはずですからね

そんな昨今、弊社では前述の医療機関や歯科医院様でもPCサポートや保守サポートを行わせていただいております。特に医療機器の使用においてトラブルがあった場合に原因の特定、各医療機器やそのソフトウェアのメーカーなどへの問い合わせや修理依頼を行わせていただいたり、新規に医療機器を導入する際にどういったパソコンの性能、環境が必要かをメーカー様と打ち合わせした上で導入するといった対応をさせていただいております。

上記のようなお悩みをお持ちの関係各位の皆様、お困りの際は是非アーストまでご相談くださいませ!

 

-ブログ, ブログ・コラム
-

Copyright© Mac修理アースト , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.