MacBookPro Mac修理レポート

【MacBookPro No.21】SSDが認識しない/ロジックボード修理(Retina 15inch,Mid2015)

更新日:

フラッシュストレージ(SSD)が認識しない

きっかけは他店でバッテリーの交換修理を頼んだあとから発生したとのことでした。電源ボタンを押すとフォルダに?マークが画面に出現して起動できない症状。バッテリー交換を依頼した他店では保証してくれず、ご自身でフラッシュストレージの交換を試してみたものの改善しなかったという流れから弊社へご依頼いただきました。フォルダに?マークが出現する症状には主に下記3点が原因である可能性があります。

1)macOSのシステム不良
2)フラッシュストレージ不良
3)ロジックボード不良

すでにお客様ご自身で1〜2はお試しいただき改善しないとのこと。3)のロジックボード不良の可能性を疑いつつ、初期診断で詳しく診ていきます。

初期診断

ご申告通りの症状を確認。検証用の正常なフラッシュストレージに交換するも症状が改善しません。この場合はやはりメイン基板であるロジックボード側に問題がある様子。裏蓋を開けて内部の状態を確認してみたところ、どういうわけか基板上に何か液体のようなものが飛び散った跡が残っていました。確認したところこれは粘着剤はがしかフラックスの様子。他店がバッテリー交換の際につけたのでしょうか。。。分解をしてテスターでロジックボードの状態確認していきます。すると、フラッシュストレージコネクタにつながるパワーレールの一部に電圧低下が発生していることを確認。ロジックボードの修理が必要です。

電圧低下を招いていたコンポーネントをはんだ付けで交換

フラッシュストレージコネクタへのパワーレール上にはもちろんコンデンサーなどいくつものコンポーネントが密接に回路を形成しているため、ピンポイントでの故障箇所の特定は知識と経験が必要になります。今回電圧低下を招いていた故障コンポーネントは1箇所でした。故障コンポーネントをはんだ付けで交換していきます。

フラッシュストレージが認識されて起動回復

故障コンポーネントを交換したところ、フラッシュストレージの認識が回復しました。その他、ハードウェアテストもすべてクリアし、これにて修理完了です。

まとめ

フォルダに?マークが出現する症状には、このようにロジックボード側に起因している場合もございます。ネット検索の情報からご自身で代わりのストレージを購入して交換を試すお客様もおりますが、原因が異なり結果的に出費が嵩む結果となってしまう可能性があります。同様の症状に遭遇した場合には、まずは弊社へお気軽にお問合せください。

15730-001

-MacBookPro, Mac修理レポート
-, ,