モニターに何も映らない【MacPro】

モニターに何も映らない【MacPro】


モニターに何も映らなくなってしまったMacProの修理を行いました。

モニターに何も映らないのは、モニターが壊れている、本体のどこかに異常がある、モニターケーブルが外れている等、いろいろな原因が考えられます。

まずは弊社の正常なモニターにつないで、テストをしてみます。

電源を入れると、たしかに何も映りませんが、起動音は正常な動作音がいつもの順番で聞こえますので、起動はしているようです。これだけで、お客様のモニターの問題ではないことと、電源の問題ではないことがわかりました。

MacProはグラフィックボードの故障が非常に多い機種です。

グラフィックボードテスターを使い、テストをしたところ、やはりグラフィックボード不良であることが分かりました。

故障していたグラフィックボードを交換して、正常に画面が出るようになりました。

MacProは、以前からグラフィックボードの交換修理が多い機種です。「画面に何も映らない」と言う場合でも、致命的に壊れているわけではなく、今回のようにグラフィックボードの故障で、単に見えていないだけのこともあります。その場合は軽症の範囲に入りますので、お気軽にご相談ください。