本体内部のクリーニング作業【MacPro】

本体内部のクリーニング作業【MacPro】


弊社では定期メンテナンスという意味での検証も合わせて行なっております。
その一環が本体内部のクリーニングです。
この度もMacPro本体内部のクリーニング作業をご依頼頂きました。

ご家庭でも机や棚の上にホコリ、溜まりますよね。
普段目に見えて増えるようなものではないだけに意識しにくいですが、塵も積もれば山となるという格言がぴったりなぐらい、本当ホコリっていつの間にか溜まります。
これも前述の机や棚の上ならまだ掃除する機会もありますが、これがパソコンの中となると、おそらく年単位でそのままにしてる方がほとんどなのではないでしょうか。
さらにこのホコリも使用環境によって溜まり方が全然違ってきます。特に喫煙環境の場合は通常よりも激しくそして頑固な感じで溜まっていきます。ホコリにヤニが付着してベタベタした状態になり、それがファンを始めとした内部機器にこびり付くわけです。

パソコンは使用していると本体内部がかなり熱を帯びてきます。これをファンで冷やすわけですが、そのファンにホコリが溜まると動きが悪くなる。そして吸排気口がホコリで詰まると・・・
もう想像できますよね(笑)

例えば今回のMacProのようなデスクトップ型のパソコンをお持ちの方は、ブロワーなどを使って定期的にホコリを飛ばしてあげましょう。
弊社では業務用の強力なものは使用していますが、エアダスターなどのスプレータイプものであれば家電量販店でも簡単に入手することが出来ます。
ご自身ご家庭でもクリーニング出来ますので、ぜひ一家に一台導入し定期的にお使いになる事をおすすめします。

勿論、弊社にご依頼いただければ機種問わず、すべてのパソコンをクリーニング致します。
ご遠慮なくご相談ください。