光学ドライブを使用したい。【Macmini MC238J/A】

Macmini 光学ドライブ交換修理【Macmini MC238J/A】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回のご依頼は、神奈川県足柄のお客様からです。lie
Mac mini (Late2009 2.26GHzC2D メモリ4GB HDD320GB OSX10.11.6)でDVDドライブが壊れてディスクを入れてもすぐに排出されてしまうといったご相談でした。

実際に検証して見たところ、確かにメディアは挿入こそできるものの、しばらく経つと自動的に排出されてしまう状態でした。
光学ドライブ不良もいくつかのパターンがありまして

1メディを挿入しようとして入り口に差し込んでも入っていかないパターン。
2すでに本体に入ってしまって、何をしても出てきてくれなくなったパターン。
3メディアは挿入できるが、アクションを起こす前に自動的に排出してきてしまうパターン
4メディアも挿入でき、一見問題ないように見えるが、書き込みを行うとエラーが出て失敗してしまうパターン

今回は3にあたる不具合でした。
光学ドライブ不良は故障箇所の修理ではなくドライブごとの交換修理が必要になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

という事で、今回はドライブの交換を行ない問題なく使えるようになりました。
近頃は大手ソフトメーカーも、ソフトのダウンロード販売が標準となっている為、特にMacでは光学ドライブを使用する機会もだいぶ減りました。データのやりとりもUSBメモリやクラウドを使用する事が当たり前となった今、CD-RやDVD-Rの出番も減る一方でしょうが、昔のデータを読み込む際にはやはり必要と思うシーンがまだまだありますからね。

お使いのMacminiでメディアの読み込みの調子が悪いなと感じたら、是非弊社までご相談ください。