アーストサポート日誌より『第22話 スパム』


「あー、またなんか変なウィンドウが出てきたよー」

パソコンでネットをしていると、誰しもこんな経験は一度や二度あるのではないでしょうか。

「お使いのパソコンが重たくなっています」とか、
「更新が必要なドライバーが見つかりました」とか、
さらには、もっと端的に「ウイルス感染しています」と警告画面を出してきたり…

こうした偽の警告画面を表示して、ウイルスやスパイウェアをダウンロードさせようとするサイトは本当に多くあります。
そして、未だにこうしたサイトの被害に遭ってしまう方が後を絶ちません。
「Windowsって昔からウィルスとかいっぱい出回ってるって言うけど、Macはウィルスとかにかかりにくいんでしょ?
だから、うちのMacに限って…」
と思っているそこのあなた!
ちょっと待ってください!!

残念ながら、Macだからウィルスに感染しないというような時代は終わっています。
それも、とっくの昔に、です。
いまではウィルスやスパムはWindowsだけでなく、Macにも襲いかかる時代です。
さらにはパソコンだけでなく、androidやiPhoneなどのスマホにもその被害は広まってきています。

他にも、ネットサーフィンをしていて何気なく開いたページから

「おめでとうございます!!」

といきなりダイアログボックスが出てきたりすることもあります。
なになに…メッセージを読んでみると、「アンケートに回答すると豪華商品をプレゼント」と書いてあったりします。

しかし、この手の表示もスパムやフィッシング詐欺の常套手段ですので、くれぐれもご注意を。

入力したアドレスを収集してスパムメールを送りつけたり、アドレスやパスワードなどの情報収集が目的だったりします。
実際の被害では、迷惑メールの踏み台にされてしまったり、ネットバンキングで不正に送金をされてしまったりします。
というのも、アドレスとパスワードの組み合わせはだいたい皆さんが使い回す情報なので、相手はそうした隙を狙っているのです。

「最近パソコンの動作が重たくなってきたかも」
「この前届いていた怪しいメールを開いてしまって、ウイルス感染したかも…」

パソコンに関して気になることがあれば、ぜひ一度弊社にメンテナンスをお任せください。
動きの怪しいパソコンをおっかなびっくり使うというのも、だいぶ心配だったりストレスに感じるのではないでしょうか。
そうした不安の解消や、日々のほんの些細なイライラやご不便から解放されるお手伝いをさせていただきます。

関連記事

  1. アーストサポート日誌より『第9話 最速帰還』

  2. アーストサポート日誌より『第28話 オーバースペック』

  3. 水をこぼしてしまった、Macが濡れてしまった

  4. アーストサポート日誌より『第14話 アップルのP』

  5. アーストサポート日誌より『第18話 Win10』

  6. アースト4コマ 第5話「液体こぼし」

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。