iMac Mac 修理 MacBook MacBookPro Macmini PowerMac ブログ・コラム

SSDはどれくらい速いのか?

更新日:

はじめに

本年になってからSSDの市場価格が暴落しているのをご存知でしょうか?
暴落と書くとなんだか物騒に聞こえますが、実際はその逆です。
SSDと言えば『速いから使ってみたいけど高くて手が出ない!』というのが半ば常識のように語られてきましたが、これがですね去年からジワジワと値段が下がってきまして、こちらで調べた限りで一年前の半額ぐらいの値段になってきているんです。驚きです。

今までは弊社もSATAのHDDへの交換を基本としてご案内していたのですが、ここにきて以前ほどの価格差もなく圧倒的な快適さ(スピードアップ)を得る事が出来るんですからSSDへの換装をお勧めしない手はない! という訳です。

もっとも、現行のMacはほとんどがSSD搭載機種なので、むしろこの導入をオススメすべくはSATAのHDDが搭載されている少し前の機種をお使いの皆様という事になるのかと思います。
ちなみに今回こういう記事を書くにあたり、弊社では実際どれくらい速くなるのかのテスト動画と、交換推奨Macの一覧を載せる事といたしました。是非ご覧ください。


いかがでしたか? この左側のSATAHDDが載っている方のiMacはHDDが新品な上に余計なアプリも入っていない状態なので何年も使い続けている本体よりは起動も速い部類に入ると思います。
それでもこの差ですよ。

HDDからSSDへ交換推奨Mac一覧

MacBook Pro 初代〜Mid 2012まで(Retinaモデルを除く)
MacBook 初代〜Mid 2010まで
Mac mini Early 2006〜Late 2014まで
iMacG5〜Late 2015まで
PowerMac G5〜MacPro Mid 2012まで

上記が弊社がチョイスした交換推奨のMacとなります。
リストを見ていただくとわかる通り、どのMacも発売してから最低でも4〜5年は経過してるモデルばかりですから、そろそろHDDに問題が起きてもおかしくない時期に差し掛かっていると言えます。
問題が起きてからでは遅いというのもありますが、予防的な意味、メンテナンスも兼ねて
このチャンスにSSDに乗り換えてみてはどうでしょうか?

百聞は一見に如かず、対象機種をお持ちの方は、是非実際に上記テスト動画をその目で確認していただきたいと思います。
これを見たら絶対乗り換えたくなりますよ。

そして弊社では、もちろん換装作業のサポートを行なっております。
ご興味のある方、やってみたいという方は是非下記リンクより弊社までご相談ください。

-iMac, Mac 修理, MacBook, MacBookPro, Macmini, PowerMac, ブログ・コラム
-,

Copyright© Mac修理アースト , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.